抗原検査 絶賛実施中

今日は薄曇り

毎日焦げるような日差しが続いていたので、曇りなだけでホッとしますね

 

群馬県に2回目の緊急事態宣言が発令されました

老人施設のスタッフは、感染者の早期発見の為、8月と9月初旬に抗原検査キットによるスクリーニング検査を実施することになりました

早速、キットを受け取りに行き検査を行いました

5月に2回のPCR検査を受けてから、スタッフ全員で一斉に検査するのは久しぶりです

ワクチン接種が終わっているので、気付かない内に感染して無症状で過ごしているのかも、と思うと

ちょっと緊張…

抗原検査キットはインフルエンザの検査と同じように、鼻から細長い綿棒状のもので粘液を取り、試薬を垂らしてそのまま15分、すぐに結果がわかります

少し風邪気味だったせいもあり、不安を感じていましたが、

スタッフで集まって看護さんから『エイヤ!』と採取されているうちに面白くなってしまい、結局ずっと笑っていました

 

5日ほどかけて全員の検査が終了。。。

全員、陰性でした!

写真のように、「C」に1本ラインが出ると陰性です

 

9月に入るとまたすぐ検査ですが、結果がでるとやはり安心して仕事が出来るので

定期的に行える環境が整うといいな、と感じます