なんと嬉しいことか

昨日の11月15日

約1年半ぶりに直接対面でのご面会を再開致しました‼

 

再開のご連絡をした際、

皆さんとても喜んで下さって嬉しさのあまり涙を浮かべている方もいらっしゃいました

本当にお待たせしてしまった上、

まだまだ15分という短いお時間ですが

間近でお顔を見て、手を握って、声をたくさん掛けて頂いて

本当にこれこそがあるべき姿だなぁと

胸がいっぱいになりました

 

新型コロナウィルスの感染拡大が終わったわけではなく

インフルエンザやノロウィルスなど注意しなければならない感染症が流行る時期でもあります

それでもこうして入居者様、ご家族の皆様の笑顔を見ると

やっと、やっと、この日を迎えられたんだ

と小躍りしたいくらいの嬉しさです

 

一日も長く面会出来る日が続きますように

そしてあわよくば、このまま

『コロナ? あぁそんなのもあったねぇ!』

な~んて言える日がきちゃいますように

 

(うーん、喜びの割に写真が地味…)